新ゾイド「ライトニングサイクス」の性能を解説!専用ウエポンや戦い方を把握しよう!

『ZOIDS FIELD OF REBELLION(ゾイド フィールド オブ リベリオン)』にて、9月26日(火)より追加された新ゾイド「ライトニングサイクス」の性能を紹介します。

2017/10/02 13:50

【ゾイドFOR】ライトニングサイクスの性能を解説!

『ZOIDS FIELD OF REBELLION(ゾイド フィールド オブ リベリオン)』にて、9月26日(火)より、新ゾイド「ライトニングサイクス」が追加されました。

そこで今回は、「ライトニングサイクス」のロールやステータスなどの基本情報をはじめ、専用ウエポン・おすすめの戦い方なども紹介します。「ライトニングサイクス」の購入や、味方・敵として登場した際の情報として、ぜひ参考にしてみてください!
目次
基本情報
性能・戦い方
専用ウエポン「高出力加速パーツ」
おすすめウエポン
他ファイターとの比較
シールドライガー
ディバイソン
アイアンコングPK
バーサークフューラー
まとめ

ライトニングサイクスの基本情報

項目 内容
ロール ファイター
搭載コスト 12
HP 700
EN 900
攻撃力 110
防御力 100
移動速度 4.2
索敵範囲 90
専用ウエポン 高出力加速パーツ

ライトニングサイクスの性能・戦い方

ライトニングサイクスのロールは、ディバイソンやバーサークフューラーと同じファイター。そのため、主な役割は“敵小型ゾイドの撃破”となります。

とはいえ、移動速度が“4.2”と、全ゾイドの中でもっとも速いので、ロールに縛られずプレイヤーゾイドとの戦いも十分にこなせます。その場合、スピードを活かした戦いをするためにも「パルスレーザーライフル」「2連装ビーム砲」など、弾速が速いウエポンを換装するのがおすすめ。
ただし、移動速度が優れている代わりに、HP・防御力が低いので、使用する際には被弾しないように細心の注意を払いましょう
また、搭載コストとENも低いので、ウエポン換装の幅が狭いことは否めません。

ライトニングサイクスの専用ウエポン「高出力加速パーツ」

ライトニングサイクスの専用ウエポン「高出力加速パーツ」は、アイコンの背景色が青色で、ENを消費する特殊ウエポン。発動中、ダッシュ速度を20%上昇させるうえに、弱点である防御力を常に+50する効果を持ちます。
長所・短所の両方を伸ばせるウエポンなので優秀さが目立ちますが、発動中は1秒ごとにENを300消費する点に注意。基本形態Lv.1のライトニングサイクスは最大ENが900なので、「高出力加速パーツ」を換装する場合は、「EN回復力強化パーツ」を換装したり、ドゥエインをサブパイロットにするのもおすすめです。
▲ウエポンアイコンを長押しつつ移動すると、移動速度が上昇した状態となります。なお、エフェクトが発生していますが、攻撃・防御とは無関係なので注意しましょう。

ライトニングサイクスのおすすめウエポン

ウエポン名 おすすめポイント
高出力加速パーツ EN消費する特殊な専用ウエポン。
長所・短所を伸ばせる点は◯。
消費ENの多さを補えるならおすすめ。
パルスレーザーライフル ENウエポン。
敵プレイヤーゾイドと戦闘しやすくなる。
ミサイルポッド 実弾系ウエポン。
ファイターとしての役割をこなしやすくなる。
ロングレンジライフル 実弾系ウエポン。
ヒット&アウェイ戦法で役立つ。
打上げミサイル 実弾系ウエポン。
効率良く拠点へダメージを与える。
EN強化パーツ 消費が多いENの補助ができる。
EN回復力強化パーツ EN系ウエポンの回転率をあげられる。

ライトニングサイクスと他ファイターの比較

シールドライガーとの比較

ライトニングサイクスとシールドライガーを比較した場合、移動速度が速い前者の方が立ち回りやすさで優れます。ただし、ライトニングサイクスは移動速度以外のステータスが優秀とは言えないので、全体的なバランスはシールドライガーに分があります。
そのため、一点特化の性能を重要視するならライトニングサイクスを、ステータスのバランスを重要視するならシールドライガーを使用すると良いでしょう。

ディバイソンとの比較

ライトニングサイクスは移動速度に特化した性能ですが、ディバイソンは火力と索敵範囲に優れた性能です。そのため、立ち回りやすさはライトニングサイクスに分がありますが、敵機を倒しながら進軍できるという点においてはディバイソンに分があります。
どちらも長所がはっきりしているので、スピード感のある戦いを好むならライトニングサイクスを、攻撃しながら進軍する戦いを好むならディバイソンを使用するのがおすすめです。

アイアンコングPKとの比較

ライトニングサイクスが特化型のゾイドに対し、アイアンコングPKはシールドライガーのように全体的にステータスのバランスが良いゾイドです。ライトニングサイクスは避けながらの戦いになるのに対し、アイアンコングPKは避ける戦いも、耐える戦いも状況に応じて変えられる強みがあります。

そのため、回避行動に自信がある・好む方はライトニングサイクスを、状況に応じた戦いを好む方はアイアンコングPKを使用すると良いでしょう。

アイアンコングPKの性能解説はこちら

バーサークフューラーとの比較

これまで紹介した通り、ライトニングサイクスはスピード特化のゾイドであり、バーサークフューラーはENや索敵範囲に優れたゾイドです。バーサークフューラーは換装するウエポンによって性能・戦い方がどのゾイドよりも大きく変わるので、どちらを購入・使用するか迷った時は専用ウエポンを持っている方を優先するのがおすすめ。
もちろん、全ゾイド中最高の速度を体感したい方は、ライトニングサイクスを使用しましょう。
バーサークフューラーの性能解説はこちら

全ゾイドNo.1のスピードを誇るゾイド!

ライトニングサイクスは全体的なステータスは低めですが、移動速度に特化したゾイドです。これまで最速だったセイバータイガーやコマンドウルフを凌ぐ、全ゾイド中No.1のスピードは、立ち回り・回避で大いに役立ちます。
ただし、その他のステータスが低めなので、換装の幅が狭い点や、EN消費が多いウエポン重視で換装できないという点には注意が必要です。
使用してみて、どうしてもEN消費が多くなってしまう場合は、強化パーツやサブパイロットで補って、スピードを存分に活かせる状態で戦いに臨みましょう!

最新記事

記事をもっと見る
初心者必見!ゲームの基本的な流れを紹介
タイトル ZOIDS FIELD OF REBELLION
ジャンル マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(MOBA)
対応OS iOS/Android
対応端末 iOS9.0以降のiPhone,iPad
Android4.4以降(5.0以上推奨)
※2GB以上のRAM搭載の端末推奨
価格 無料(アプリ内課金あり)
公式サイト www.takaratomy.co.jp/games/zoids/

ゾイド一覧

『ゾイドFOR』基本攻略